ドクターストーン136話ネタバレ最新!千空のトラップは成功?石化装置は?

ドクターストーン136話ネタバレ最新情報をご紹介します!千空のトラップは成功して石化装置を回収できる?意外な展開に?

週刊少年ジャンプ連載中のドクターストーン136話ネタバレ最新情報をチェックしていきましょう!

 

ドクターストーン136話ネタバレ最新

こちらでは、ドクターストーン136話の最新ネタバレ情報をご紹介していきます。

(こちらは情報入り次第更新していきますね!)

 

千空が飛び乗って装置をとるだけ・・・というところで終わった135話・・・。

しかし、そのままうまくいくのでしょうか?(><)

 

ドクターストーン136話の前の話は?

ドクターストーン136話の前の話の135話はどのようなものだったか、ここで振り返っておきましょう・・・!

 

島を石化光線が包んだ後、イバラは島の中心から不審な足跡を発見した。

そこにいたのは千空だった。

 

千空が生き延びていたことに驚くイバラ。

 

千空「そんなもんはてめーの最強石化武器をありがたくいただくために決まってんだろ」

と不敵に笑う千空。

 

〜千空の回想シーン〜

千空は、クロムの作戦(全員等間隔に並び、石化光線側に伸ばした指先に石化が始まったその時に反対の手で合図するというもの。千空なら、その情報から自分への到達までの時間と投げた復活液の降りかかる時間等を計算し、石化光線を乗り越えることができる。)を実行し、見事にやり遂げたのだった。

 

しかし、この作戦で石化してしまったクロムたち。

みんなの手にハイタッチをして、千空はイバラが石化装置を飲み込ませたオオアラシの元に向かった。

 

だが、オオアラシも石化してしまっているため、腹から石化装置は出せそうもない・・・。

そんな時にイバラもこちらに向かってきたので、千空はラボカーへ戻って罠を仕掛ける作戦に切り替えた。

〜千空の回想シーン終わり〜

 

イバラはなぜか石化しなかった千空に石化装置を取られてはならない・・・と考え、落ちている装置を掴み取ろうとした。

しかし、それは千空にすでに罠がかけられていた。

現代技術を駆使した自動運転カーを作り上げていたのだった。

それは触ることで、装置が発動し、ラボカーを半自動で走らせるという仕組みだった。

 

装置を取ろうとしたイバラをラボカーが引き・・・あとはラボカーの上に千空が飛び乗って装置をとるだけ!!!!!

 

 

・・・136話に続く!!

 

 

ドクターストーン136話ネタバレ最新!千空のトラップは成功?石化装置は?まとめ

今回は「ドクターストーン136話ネタバレ最新!千空のトラップは成功?石化装置は?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきます!

 

ドクターストーン最新刊は

U-NEXTで31日間無料です!

アニメ版のドクターストーンも見放題担っていますので、今のうちに楽しんでくださいね♪

▼ ▼ ▼

 

31日間の無料お試しなので、期間内に簡単に解約もできますよ!

※2020年1月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です